<   2006年 07月 ( 19 )   > この月の画像一覧

予定変更!(谷賢らいぶ)
予定外な出来事が起こり、あと3日に迫っているライブの曲が大きく変更になりました。
これは、すごい!!!
いろんなことがあるものだ。。。準備OKだった余裕な気持ちは、少し、緊張感に変わります。今日、最終リハの本当の最終リハを終えました。この勢いで、新曲ができました。
今度のライブで新曲、初披露!
いいぞぉ♪♪
[PR]
by natnoz_39 | 2006-07-31 00:49 | 日記
c0038722_9513075.jpg
この写真は、なんでしょう?
ライブ当日、見つけてください☆

8/2(水)「 これぞ!谷本賢一郎!!」

【場所 新宿ネイキッドロフト
【時間】OPEN18:30/START19:30
おかげ様で祝”完売となりました。ありがとうございました。
そして、いよいよ一週間きりました。

昨日最終リハーサルをしました。いつも、アコギとピアノというスタイルでやっていますが、今回はなんと、エレキギターが参加します。エレキとのセッションは初めてです。今までの曲のイメージが変わってきます♪いっぱいおもしろくかき鳴らしてくれるでしょう。ゲスト有り、コント有り。まだ、全ての内容は、私もよく知りません!どんなライブになるかは、
当日フタをあけてのお楽しみ☆という感じです。
[PR]
by natnoz_39 | 2006-07-27 09:51 | 日記
c0038722_9313642.jpg
東京ドームへ行きました。引退した選手が戦うドリームマッチ。普通の野球と違って、演出されたエンターティメントがとても面白かった。
解説者や俳優業をやっている、テレビの中の一タレントで活躍している人たちは、年を重ねていても、グラウンドに立つとめちゃくちゃかっこいいんです。ユニフォームが綺麗だったからなのか、50~59歳の選手でも特に若く見える!写真は、近鉄中日オリックスだった佐野慈紀選手。よく知らなかったんですが、「ピッカリ投法」は健在でした。知ってますか?
知識のない私が見て印象に残った選手。佐野慈紀、Rバース、レロン・リー、川藤幸三、定岡正二、村田兆治、張本勲、江夏豊、坂東英二、大野豊、宮本和知、田淵幸一。
周囲の観客の声と熱気が個人個人のプレイを期待し、見守っている、そして、それに答える、プレイヤーの選手たち。人にこんなにも影響を与える人たちがグラウンドで楽しそうにプレイをしているのを、生で見れて、とても面白かったし、興奮した。しかも、ベンチの真上の席だったので、選手の名前を呼ぶと、目と目が合う距離で見れたのも感動でした。
[PR]
by natnoz_39 | 2006-07-25 09:31 | 日記

7/22ロズブーム にて

ロズブームでのライブは、2ヶ月ぶりでした。
”Night of moon river vo12”
moon river も定番化してきました。スタンダード曲を主に、ノラジョーンズ、ジョニーミッチェルの曲等もやります。
気に入っている曲は、my one and only love という愛の歌です。
私たちの演奏する曲には、愛をテーマにした歌がなぜか多いのですが、一途の愛だったり、片思いだったり、愛といえば、切ない気持ちを語った歌になります。
my one and only love は、お勧めです。
次回、もし、来られた方には、、お勧めの歌を聴いていただけたら嬉しいです。
次回のライブは8/26日です。
(渡)
[PR]
by natnoz_39 | 2006-07-23 17:59 | Live Report♪
7/22(土)笹塚駅 Bar Rozeboom にて ライブやります。

Night of Moonriver VO.12

20:00~
21:30~
23:00~

3ステージ。
美味しいお酒を生演奏と共に・・・・♪
[PR]
by natnoz_39 | 2006-07-20 11:10 | Live Schedule♪
「太陽が頭の真上から照り付ける沖縄。

 一番暑い日中は、あまり仕事はしないさぁ。

 朝まだ涼しい内に

 海人は船に揺られ、畑人は水牛を引いて、仕事に向かってねぇ。

 腰には、泡盛を入れた「抱瓶(だちびん)」がぶらさがっていてねぇ。

 昼間は木陰で一杯飲みながら一休み。

 そして、夕方 さて もう一仕事」 (by dachi-bin)

昭和36年創業。隠れ屋的なお店にいってきました。こんな沖縄が好きなんです。
沖縄料理はおいしいです。食べて飲んで、話をしてたら、写真を撮るのすっかり忘れてました・・・!実際、問題は多く抱えていますが、沖縄の人々の本質ってこういうところがあるからいいんだと思います。
[PR]
by natnoz_39 | 2006-07-18 23:59 | 日記

一人の男

ここ急激に日本に広がり始めている。

中国地方から野望をもって飛び出た一人の男が関東地方の山梨出身の女性と結婚をし、
そして、二人は子供を授かり東京で生活をする。
東京の流れに染まりつつ・・。
子供も大きくなり、近畿地方出身の彼と結婚。
もう一人の子供は信越・北陸地方出身の彼と結婚。

この中国地方出身の一人の男は
身一つで都会へ出てきたが、気づくと4つの地方をつなげた人生を送っている。
まだまだ、そして、近畿地方の夫婦と信越地方の夫婦に子供ができ、大きくなると、残りの東北・東海・四国・九州地方とも結ばれる可能性がある。

家族全国版!どこまでいけるか!?・・・なんて。

離れてはいるけれど、縁があり、引き寄せられていく。
知らない何の接点もなかった人同士、いきなり意気があっちゃうんだからね・・・。
おもしろい。

家族の絆。どんな家族であっても血や遺伝子は受け継がれていく。それが自分の原点だから・・・。大切にしていく。子孫繁栄の過程を目の当たりにした一日。
[PR]
by natnoz_39 | 2006-07-17 23:56 | 日記

7/14 Live! in Rucola

3連休の前の金曜日、とっても気持ちの良いライブでした。
ピアノがアップライトから、グランドピアノに替わり、響く音も落ち着きのある趣です。
1ステージ5曲の2ステージ。
スマイル→Over the rainbow
Night and day→Moon River

グランドピアノの周りを歩きながら歌うのが、ちょっとした憧れですが、
そのスペースがないのだけが残念ですね。。(*^^*)

次回8月はお休みして、9月14日(木)の予定です。
(の)
[PR]
by natnoz_39 | 2006-07-15 11:03 | Live Report♪

二つの楽しみ

昨日、テレビで黒柳徹子司会の”ベストテン”をやっていた。私が子供の頃の歌番組。
今のメディアの世代としては、中堅所くらい。

二通りの楽しみ方ができる。
新しいものを見る楽しみ、と子供の頃に見た懐かしいものを見る楽しみ。

ベストテンに出てくる、顔ぶれは、子供の頃見てた、ピンクレディー、世良正則、西條秀樹
1978年のベストテンだった。私も、まだ、2歳の頃だが、記憶にある人たち。
昔のVTRが流れ、現在の歌手として、歌う。おやじになった世良正則の歌。「宿無し」。
子供の頃とは違う感覚になってはいるものの、今でもイケルパワーがあったりして、ワクワクした。若い絶頂の時と今現在の落ち着いたパワーを両方見れてるんだ。っていう実感がなんだか嬉しい。しかも、良いモノを見ていたい。っていう所に答えてくれる人がいる。
そして、一方では、現代を生きる歌手やミュージシャンと接したり、これからの未知の期待と希望の中に飛びこんで、必死に追い求めている音楽とエネルギー。

新しい輝きと古きよき時代の輝かしいものを一辺に味わうことができる実感は、なかなかできないと思う。自分の生きている時代に誇れるものを観ていられるって嬉しいことだと思う。
[PR]
by natnoz_39 | 2006-07-13 12:00 | 日記

似てる人7人

c0038722_10571874.jpgこの世界で、自分にそっくりな人が7人いると言うが、
私は田舎の友達にそっくりな人を東京で2人も見た!
本当に瓜二つで、話しかけようとしたけど東京で働いているはずは無かったので、じろじろ見ながら過ぎ去った。。(変な人みたいだな。)

昨日も友達にそっくりな人を見た!
世界で。と言っても瓜二つはアジア人以外ありえないし、
この狭い中に7人いると思う・・・。
まだ自分とそっくりな人には会ってないけど。中国あたりに5人くらいいるんだろうな。。
[PR]
by natnoz_39 | 2006-07-13 10:59 | 野沢奈津子の日記

☆新着情報☆次回は10月24日(火)東京下北沢”ブロシェットボンボンシン”という焼き鳥バーでBGMアコーディオン演奏をします。20:30~ふらりと立ち寄れます♫


by natnoz_39