<   2006年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧

生まれたね!

c0038722_10423567.jpg

  おめでとう~★
    生命が誕生しました。


      ブラボー!!
     本当に嬉しい!

名前がまたかわいい~!
この花は百合だけど・・・。

       今日はこれにて!  
      




  
[PR]
by natnoz_39 | 2006-06-28 18:42 | 日記

初!東北上陸・・・・

   松田農園にて  ”双子のさくらんぼ”
c0038722_13543639.jpg 
 山形県米沢での名物、感動、感激した出来事ランク!!

1位.  出会った地元の人々。とても親切で、始めは誰もがそっけない対応なのだが、一緒にいる時間が経てば経つ程、短い時間であっても、親切度がアップ。
2位.  山形のさくらんぼ「佐藤錦」。松田農園。おいしい木をみつけたよ♪
3位.  米沢牛。しゃぶしゃぶとステーキ。二切れずつでめいいっぱい。贅沢な食事であった。
4位.  赤湯温泉。御殿守旅館へ一泊。
    上杉家の子孫が守りぬいたという旅館。温泉はそのままの源泉。
5位.  玉こん。丸い透明のこんにゃくが醤油だしで煮てある。(玉こんにゃく)
6位.  田園風景。さすが!
7位.  わんこそば。思ったより高価格。だが何事も経験!
8位.  上杉鷹山。上杉神社へ行った。”なせばならん、なさねばならん・・・?”
9位.  いも煮。米沢牛とこんにゃくとまん丸の里芋が入っている。
10位. ラ・フランスジュース。さくらんぼとツインになってラ・フランスも名物らしい。
     ラフランスの存在はいつも二番手にあるので存在は薄い。
  でした。

c0038722_2252192.jpg
c0038722_22523540.jpg

[PR]
by natnoz_39 | 2006-06-27 13:54 | 日記

Pearl Bar

木曜日に新宿パールバーのJAZZ LIVEを聴きに行きました。
嶋津健一さんと言うピアニストの演奏を初めて聴いたのですが、とっても感動しました。
ピアノが歌っている・・・。そんな感じ。

嶋津健一さんのHPからの抜粋↓http://www.rovingspirits.co.jp/shimazu/
『芸術家は誰しも、個性を主張する事が存在の眼目ですが、私はあえて、演奏に臨んで、自分を殺す様試みます。自分を捨てて、場の空気(共演者の音、会場の雰囲気、観客の様子などすべて)に自分を裸で投げ入れるのです。そうする事によって初めて、自分の魂の底から音が上がって来るのを感じる事が出来ます。これこそ真に個性的な私の音であるはずです。自分を殺す事によって自分を活かす、この活殺自在の境地こそ、禅に代表される日本文化により、長年かけてはぐくまれて来た世界ではないでしょうか。』

一方的に主張することが音楽なのか、自分が最高に思うものを追求していくことが音楽なのか、10年以上も続けて来た音楽は自分以外の何かの為になっているのか、その事に意味があるのか・・・。嶋津さんの言葉は私がここ最近、悩んでいたことがすごくクリアになる言葉です。また聴きに行きます。
[PR]
by natnoz_39 | 2006-06-25 14:42 | 野沢奈津子の日記

Wカップに便乗?

c0038722_14512881.jpg芝生栽培、大成功!
[PR]
by natnoz_39 | 2006-06-25 14:40 | 野沢奈津子の日記

ブラジル戦

ジーコジャパン。残念でした。。。ごめんなさい。起きていられませんでした。
だから、朝のニュースでみました。みんなが眠らず体を張って応援している人がいるというのに、ごめんなさい。

結果は、グループ最下位に終わってしまったけど、最初の先制点!一瞬の期待をよぎらせてくれたのだから、ありがとう!と、言いたい!!!超前向き!!!
ブラジルとの格差は、やはり感じるし、仕方ないかな???
ブラジル選手各々の個人プレイは、際立っているもん!仕方ない!

でも、川口選手の守護魂は、一段と「懸けてる!」ってモノが伝わって感動した。
わたしたち、国一丸となって応援するってやっぱ気持ちいいものだと思うから。それに答えようとしてくれている選手を責められないよね・・・・・・。

・・・・・良いのか悪いのか日本人なのか・・?
[PR]
by natnoz_39 | 2006-06-23 09:26 | 日記

W杯フェアー開催中!

c0038722_1338071.jpg
今日のランチは、スペイン料理風の”豚肉のクリーム煮・黒胡椒風味”
先週からW杯にちなんで食堂のメニューが”W杯フェアー”という題名で毎日ドイツ、スゥエーデン、スペインとランチにサッカーがひと工夫されて組み込まれている。
見た目はちょっとグロイけど、バターとクリーム風味の、豚肉。・・・・・・。
う~ん。スペイン風~
ソレハホントウカ?
[PR]
by natnoz_39 | 2006-06-22 13:38 | 日記
扉を開けると、お店の中は、私たちの想像をはるかに超えた騒ぎっぷり・・・・。

1stageめ。30人くらいの団体予約の貸切パーティー中演奏をすることになっていた。
出来上がっているお客さんがあちらこちらにいる。
トイレの扉をドンドン叩いていたり、肩を組んで大きな声を出していたり、ジャンプしたり。店内は大騒ぎ・・・・。。そこで歌った。
それはそれは、どうにも、周りの雰囲気とは浮いたジャズライブでした。
周りは大騒ぎなので、声もピアノも普通にしていると、聞こえないため、開き直って私たちのテンションはいつになく攻撃的。
酔っ払った人のカタマリが、ボーカルのそばで暴れているのでよけながら歌うという状況。

でも、ある一部のテーブルの人は曲が終わるたびに拍手をしていただき、聞いてくれている人もいました。リクエストもされました。
逆に、二人の気持ちは燃えていました。
歌い終わった後、パワーを出し切り、抜け殻になりました。

なかなか味わえない、私たちにとって良い体験だったと思う。
(渡)
[PR]
by natnoz_39 | 2006-06-20 11:33 | Live Report♪

行ってきました★

c0038722_10533754.jpg
上々タイフーン♪「あったりまえだ。」ライブ
私はずっと笑っていました・・・・・。
アメリカブルースやJAZZのように、体に染み付いてる音楽。取っても取りきれぬ潜在的な音楽。
上々タイフーンの音楽は日本人の体に潜在的に染み付いている音楽です。
パーカッションが鳴り響き、アコーディオンがメロディを語り、祭りが始まりそうな三味線バンジョウの音。これは、、日本人の体からプシュウゥ~っと自然に出てくる音楽です。楽しかったぁ~。
[PR]
by natnoz_39 | 2006-06-19 10:53 | 日記

地図の読めない女・・・

昨日池袋のある目的地につくと、ドアに改装工事のため移転と書かれていた。
地図が貼ってあり、”あぁ、その辺ね”と自分流に納得し、歩くこと20分・・・。
こんなに遠いはずはないと確信。また元の地点に戻り、地図をみても”ハテ?方向がわからない。” すると、側にもう一枚の張り紙が。文字で書いてある。『駅西口を降りてケンタッキーの路地をまっすぐ・・・・・・』なんと全く違う方向にひたすら歩いていたらしい。
・・・・・・・・・文字で書かれれば分かる。なのに地図で書かれると分からない。。。
地図の読めない女。。。う~ん、軽い熱中症になりながら、再認識したのであった。。
[PR]
by natnoz_39 | 2006-06-18 15:56 | 野沢奈津子の日記

6/19(月) in ルッコラ

6/19(月) 代々木駅 イタリアンレストラン”ルッコラ”です♪

Fraiseのライブやります。
1ステージ 9:30~です。

当日7:00~貸切予約で一般のお客様は9:30~になります。
ぜひ、遊びに来てください。
 
[PR]
by natnoz_39 | 2006-06-15 13:57 | Live Schedule♪

☆新着情報☆次回は10月24日(火)東京下北沢”ブロシェットボンボンシン”という焼き鳥バーでBGMアコーディオン演奏をします。20:30~ふらりと立ち寄れます♫


by natnoz_39