親父の歌

普段、私が、「おやじぃ~」と呼んでるわけではありません。
私の父が、自分の父と格闘をした時に”親父の気持ち”を思い描いて作った歌です。

つまらぬ話ですが、読んでみてください。

いつも、そーよ風に、吹かれて~いた~ら~♪・・・・・が歌の歌いだしです。
おまえの~命は、 すぐに 枯~れ~るぅ~♪
息子よーでっかい~  夢を~持~て~・・・・・・・・・

こんな歌の始まりです。
もう今は、私にとってのおじいちゃんですが、この世にはいません。
私の父が中学生の頃書いた歌。「親父の歌」

私達は幼稚園の頃からこの歌を、歌っていました。父のギターに合わせて、歌う。
意味もわからずに親父の気持ちを歌う子供たち。それは私達には当たり前の日常で

その延長上が今の私のライフスタイルでもあるということには、なんの不自然さもありません。
ただ、この歌の意味を知った時、ものすごく感動がありました。
実の親父に向かって描いた親心の歌を、私たちにとっての親父が”親父の気持ち”を歌ってるんだから、
なんとも巡り繋がっていくものに思えます。
私は大人になってからこの曲がもっと好きになりました。
なので、毎月一度のピアノソロの時には、このオリジナル曲を弾いています。誰も知らない曲ですが、スタンダード曲などに混じってこの曲を弾いています。(^^)
今月は、水曜日11/25になります。19:45~30分くらいを、2ステージ。チャージは無料なので良かったら遊びにきてください。

イタリアンレストラン”ルッコラ”にて
[PR]
by natnoz_39 | 2009-11-11 11:01 | Live Schedule♪

☆新着情報☆次回は10/1(日)東京吉祥寺 ”麻よしやす”というハンモックカフェでBGMアコーディオン演奏をします。14:30~3ステージ。ご予約受付中。http://r.goope.jp/asa44/contact


by natnoz_39