2月の予定

★2月のライブ予定★

出演:ザ・ニュースペーパーと谷本賢一郎のマンスリーLIVE
場所:新宿RUIDOK4にて
日にち: 2/20(金) 15時~/19時~
      2/21(土) 14時~/18時


最近、いろいろ映画を観ています。
昨日は、「奇跡のシンフォニー」を自宅上映。
孤児の少年が音楽と出会い、音楽によって両親とのきずなを取り戻す感動のファンタジードラマ。『ネバーランド』『スパイダーウィックの謎』の子役フレディ・ハイモアが主人公の少年を好演。少年を音楽の世界へと導く元ストリート・ミュージシャンをロビン・ウィリアムズが演じる。音楽が人に与えてくれる不思議な力と親子愛が、感動の涙を誘う。←これがあらすじ。

良い映画。とてもさっぱりしてる。途中出てくるロビン・ウイリアムの役がどうしてもお世話になった実物のあの人に見えてしかたない。(^^:)
私が気になる所は、両親から授かった音楽の《才能溢れる天才の脳みそ》。
ずっと孤児院にいる時も、メロディやリズムが心に流れてくる。
孤児院から外の世界に飛び出た時、初めて観る楽器に触れると、今まで留めていたものが溢れでるかのように、メロディやリズムをギターやパイプオルガンにのせて表現し始める場面がある。・・・・・うむ。こーゆー事が本当に有り得るのかぁ。。。それこそが、奇跡だよ。

楽器などは、ほとんど練習することが上達への道だけれど、
練習しなくてもこなせるその人に備わってる”能力”とゆうものが、おのおのの才能の一つであるんだろうな。。
その最高潮の表現が、子役フレディハイモアが演じた、”天才”というもので。
潜在意識の中に、それぞれが持っている才能。それを自分自身の中から発見して、生きてゆければ、様々な壁なんかはどうにでも乗り越えられる。そして魂も喜ぶ。そんなことを思った。
潜在意識の中の自分にある”才能”を見つける。楽しく生きる為の課題かもしれない。
それをまた見つけた所で、深く追求し甲斐があるというものだ。
楽しくやってますか?(^^)
[PR]
by natnoz_39 | 2009-02-04 11:24 | Live Schedule♪

☆新着情報☆次回は1月23日(火)東京下北沢”ブロシェットボンボンシン”という焼き鳥バーでBGMアコーディオン演奏をします。20:30~ふらりと立ち寄れます♫


by natnoz_39